おぼえがき
日常や趣味や萌え話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドロンジョさまむずかしいです。

今回のデザインは美人さんっていうよりかわいいかんじですね。

今日はデスニートに笑ってしまいました。
続きを読む
スポンサーサイト

長門~

nagato

とても遅くなってしまいましたが、以前のコメントにレスさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。


長門のねんどろいどがかわいいなあと思いながら落書き。
水彩風に試し塗。
ねんどろいどシリーズはかわいいのだけど高いのでお見送りです。
でも廉価版みたいなセットが出るのですね。
女の子はみなかわいいのになぜキョンは・・・。
あの顔立ちは難しいのかな。

2期が楽しみなのですが、1期の再放送もしてほしいです。
(壱)

宇佐美

昨日は仔ハムスター(七匹)の健康診断と、雄・雌に分けてもらうために
久しぶりに動物病院に行ってきました。(12月20日産まれの子達です)
仔ハム達は健康に問題なく、ついでに栄養面でも問題ない(ふくふくしてます)
と言ってもらえたので、これでこころおきなく里子に出せますー。


ついでにハム餌とか、うさ餌とかも買いにいったので散財な日でした。

宇佐美

原稿届けに東京行って、帰ってきたところです。
移動に片道六時間以上・・・。


宇佐美



まるでクラナドブログになりつつあるので他の話題も。



今日のゲキレンジャーは理央やジャンの過去がはっきりするとか言う
おいしそうな話だったので、うっかり二度寝しないようにがんばって起きました。
それにしてもメレはいつ見てもかわいいですな~。
乙女だ。乙女!
もう主役は理央とメレでいいですよ。
理央の設定もツボだし、そこにメレとの関係がくっつくと激萌えじゃないですか!
実際ジャン以外のゲキレンジャーは今回空気のようでしたし。
次回から理央・主役、メレ・メインヒロイン(しかも囚われのヒロイン)って
ことで!
そう妄想しながら見ますよー。
(今までも結構そんな感じで見てましたが)


電王は最終回でしたが、途中をすっとばしまくっているのでよく分からない所が
多くて・・・壱が全話録画しているので今度それをまわしてもらってじっくり
見ます。(録画してるって聞いたら、つい気を抜いて寝てしまうのです)
でもハッピーエンドみたいで良かったー。
みんなとお別れは寂しいけど、明るいエンドで本当によかったー。



んで、プリキュアは元気玉をつくっていましたね。


宇佐美



ことみシナリオのことは仕方ないのだ。と思いつつ、ことみ分を見返していると
どーしても足りない所が気になってしまいますー。
(いっこ前の記事で書いたからもう愚痴は言うまいという感じではありますが
もう少しだけ・・・すんません)



アニメを改めて見ると、せっかくネタ振りしてるのに回収してない伏線も多くって
しょんぼり感がまた強くなってきました・・・。
特に子供時代の二人の思い出がすっ飛ばされてて、学校で再会できたときから
ことみは朋也に気付いて欲しい気持ちと忘れたままでいて欲しい気持ちの間で揺れ
つつも二人の思い出をなぞるようにいろんな言動を繰り返しているのに、その思い出
ごと飛ばされてはことみのキャラクター性までぼやけた感じになってしまっています。


そして途中のすっ飛ばされっぷりに気をとられてうっかり昨日の感想に書きそびれてた
最後のバイオリン進呈後の「前よりいい音♪」が無くなっているのが、もうどう言ったら
いいものやら・・・。
あれは重要でしょう!
ってかことみシナリオの総括的一文と言ってもいいでしょう!
あそこまで壊れてしまったバイオリンが「前よりいい音」になってる事と、世界に
絶望していたことみが再び世界を受け入れた事の暗喩的言葉であると・・・私は
思っていたのですけどー・・・(違ったらすんません)
あの一言を出すだけならあまり時間は要らないんだから(カードを映すだけでいいん
だし)なんとか入らなかったのかと疑問に思います。
それとも出さない理由が何かあったのかしら?



どうにも風子シナリオが思いのほか良い出来であった事から、ことみシナリオの愚痴が
多くなってしまいました。
風子はアニメなりの良い見せ方ってのが成功していたと思うので、ことみに過剰に
期待していたのかも知れませんねー。


クラナドもあと10話ほどになりましたが、変わらず期待はしているので、最後まで
良い作品であって欲しいなーと言う思いは変わりません。


んで、ことみ絵が描きたいのですが、今原稿みちみち状態なのでまた今度描きます。







宇佐美


クラナドDVD2巻が届いたのでそれを見つつ、14話放送を待ってました。
ことみシナリオもついに終わりですよー!


と、その前に軽くDVD2巻の感想なども。


4話からの収録なので丁度風子シナリオに入るところからですねーv
何より4話の最大の見所はかわゆいことみの移動方法ですが、これは
もう散々何十回も見たから・・・とか言いながらやっぱり見入ってしまいます。
あのシーン動画枚数多いらしい・・・。(ってか石原さんがあのポーズを取ってた
と話を聞いただけで笑えましたが)
今回のスタッフコメンタリーは女性スタッフ三人での会話でしたので、賑やかで
楽しかったですねv
動画チェッカーさんが入ってらしたので、そのあたりの話とかも聞くのも
好きだから、流しながら聞こうと思ってたのに結局手が止まって画面見つつ
コメンタリー聞いてしまいました。
いつも「光に気を使ってるアニメだなー」とは思いつつ見てますが、スタッフ
さん達の話を聞いてると本当に細かく時間を区切って明かりの調節してたり
季節感も大切にしているのが良く分かりますよー。


あぁ・・・。
綿毛が動画で動いてるのも驚きました・・・。
だってすごい滑らかに動いてるのに。(やっぱり動画枚数多いそうで・・・ヒイッ)
CGじゃないんだぁ!みたいな感動。


あとはヒトデパンの種類にも驚きました。
ラズベリーとか黒豆とかデニッシュとかメロンとか!
あの大量のヒトデパンにはちゃんと種類が考えられて作られていたのかぁ!
ヒトデ型の食パンはどうやって焼いたのでしょうね?
そしてあのパンはちゃんと売れたのでしょうかー?


その他、細かいところも製作秘話(?)を聞きながら見ると、また違った
感想が出てきて面白いですなー。
次の巻で風子シナリオが終わりだから、またスタッフコメンタリーが楽しみ
ですねv

今回の初回特典は絵コンテと椋のトランプでしたが、トランプは要らないですよ
ー・・・。
絵コンテはOP、ED、第一話全部が入ってたので良かったです。
今度原画も付かないかしらー(贅沢言い過ぎ)
一枚ずつの原画じゃなくて、動きが見たいよー。



そして私はDVDを最終巻まで予約しました。



*

クラナド14話感想


ちょっ・・・!
大切な言葉がすっ飛ばされまくってますよ!!
前回も随分飛ばされて「仕方ない」とは思いましたが、やっぱりなくちゃいけない
言葉が多すぎてことみシナリオは難しいですね。(涼元さんのシナリオは言葉の
一つ一つが絶妙なバランスでシナリオを構成している上、「読む」のが前提な所も
あるからアニメとかドラマCDではちょっと微妙になりがちなのかな)
尺の問題もある訳で、そんな中ではよく出来ているとは思ってますけどー・・・。
やっぱり物足りない感じ。
お庭での会話が絶対的に足りないーっ。
本の気に入ったところだけを憶えるために朋也に読んで聞かせた事とかさぁ!
お外が怖い理由もはっきりと言ってない気がするし・・・。
心の開放されたことみが初めてお外に出る所のセリフも、新たな一歩として重要
だと思うから入れて欲しかった・・・!
ついでにあのシーンでなぜことみがあの服を着ていたかの理由も。



学校でのスーツケース受け渡しも「うぅーん」な感じでした。

あの手紙は「読む」ことでさらに泣けるんですね。
ただ、お父さんの文章(モノローグ)にことみが朋也と再会してからの学園生活
シーンを被せたのは好きでしたv
あれが両親の望んだことみの生活だったんですよね。
二人が見ることはできなかったけれど・・・。


カバンに入ってた砂の話もあるとよかったなー。(ヌイグルミには付いてた演出が
ありましたけど話してくれなかったから残念)
このあたり、全体的にさくさく進めすぎて淡々としちゃった感が強いです。

あの手紙が論文よりも「世界を美しい言葉で表したもの」だとちゃんと伝わった
でしょうか?


でも、たくさんの人の手によって届けられたカバンと、たくさんの人の思いの証の
光の玉が「お父さん、お母さん、お帰りなさい」でシンクロしたのはさすがに
泣けました。



んで、後日談。
ああー。バイオリン受け渡しまで飛ばしたのね。
演劇部説明会は無しなんですね・・・。
んじゃ、一ヶ月くらいは経過したのかしら?
料理作りすぎたネタも前にやってないのにここで出されてもあまり意味がないよねぇ?
やっぱりいいネタ飛ばしすぎー(仕方ないのは分かってても!)



で。次回からことみの扱いどうなるのかしら?
予告見た感じじゃ渚か春原(芽衣)シナリオっぽいなぁと思いますけど・・・。






宇佐美

今日は父親の誕生日だったので、寿司に連れて行き、ケーキを
買って帰ってきました。
おとんは誕生日を忘れるともの凄くふれくされる困った人です。
なのに人の誕生日は祝ったことが無いと言う、たいへん困った
人です。




そして私は深夜だと言うのにケーキを食べてしまいました・・・
困った人がここにも・・・

宇佐美

クラナド13話



三週間ぶりのクラナドだから仕事してる場合じゃなーい!
との勢いで描きました。
朝っぱらから・・・。



・・・嘘です。
仕事してます。
クラナド見たくて、寝ずに仕事進めてました。
クラナドを二回見て、あとは画面見ずに再生しっぱなしで作業進めていたところです。
(エンドレス再生中。そして徹夜中)


次回でことみシナリオが終わりですね。
大泣きするつもりで見ますよ!


くわしい13話の感想はまた後ほど書きます。



*

クラナド13話感想



光の玉が三個に増えてます!
ひとつは点滅してるように見えるのですが。気のせい?



それにしてもちっこいことみがかわゆすぎますな!
ちっこい朋也もかわゆいですが。
回想シーンのことみ父のハープ話はじんわりきます。
これも好きなシーンですv
(同人作る時にセリフを一生懸命書き出した思い出が・・・)
本当にあの日までは幸せに愛された子供だったって感じがゲームのまま
表現されてますよねー。
んで、アニメのことみは不登校ってわけではないのかな?
にしても誕生日までの朋也とのエピソードが少ない・・・。(「はしっこが
おいしいの」はカットですか)



あと、お母さんの最後の手料理とかずっと半分こしてればなくならないとか
ハサミで切ったとか、キャラへの思い入れで言えば重要なエピが削られてる
のは残念でしたが、ストーリー的には必要ないので仕方ないかなぁと・・・
ちょっとしょんぼり。
事故を知った後のシーン自体が少ないのも残念でした。(全部やったらクドく
なっちゃうとは思うけどー・・・入れて欲しかった)


ことみに関しては本当に思いいれとして大切なエピソードが多いので、全部
やるわけに行かないのはわかるけれどカットされて残念なシーンが多い
ですね。




そういや一瞬、庭の手入れをする私服姿の朋也が往人さんに見えてしまいました。
アニメではみんなで庭の手入れをするのね~。
「みんな」がとても大切なことみシナリオらしくて良いですねv
さりげなく渚と朋也の好感度もあがっているっぽいです。


もしかして、ことみはすべての問題が解決して満足しながら留学かなぁと言う
気がするのですが・・・どうなるのかしら?
それも一つの幸せな結末だと思うので、何にしてもことみを早く救ってあげて
欲しいよ。



ってか、円満解決で留学って私同人誌で描きましたがな。


宇佐美

モンバーバラ姉妹





Ⅳキャラ描くの久しぶりー。
マーニャが不思議な踊りを踊っているよ。


ゲームは四章で止まったままです。
そろそろ原稿で忙しくなるのでしばらく放置になるかもー。


宇佐美

うっかりすっぱりコメントの管理を忘れていました。
も、申し訳ありません・・・


コメントの確認をして承認しました~。

宇佐美

くじら単行本




今頃ですが。あけましておめでとうございます。

去年はあっという間に終わってしまいましたー・・・。
そして今年ももう一週間過ぎてしまっています。
仕事、遅れてる・・・。



それはさておき、角川さん所から「最終試験くじら」の単行本が
無事に出ました。
画像はデザイン前の表紙イラストです。
デザイナーさんがとても素敵に仕上げのデザインをしてくださってますので
本屋さんなどで見ていただけると嬉しいですー。



正月にDS版DQⅣを購入しまして、今ちびちびとプレイ中です。
ちびっとずつなので無駄に時間をかけつつ、今四章でキングレオの城辺りを
うろついてます。
やっぱり面白いですわー。
Ⅴのリメイクは結婚イベントなどでプラス要素があるとかウワサを聞いたので
そのあたりがかなり楽しみだったりするのですが、どんな風になるのかな?
そのまえに片付けなくてはならない積みゲーがしこたまあるのですがね・・・
(アニメ見てクラナドも久しぶりにやりたくなってしまったよ)




プロフィール

壱と宇佐美渉

Author:壱と宇佐美渉
壱(姉)と宇佐美渉(妹)の日記など。

くわしくはカテゴリの自己紹介から。

現在コメントへの返信はしていませんが、すべてちゃんと読ませていただいています。
ありがとうございます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。