おぼえがき
日常や趣味や萌え話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇佐美

ゆめみちゃんとイエナさん




冬コミ用のコピー本はあきらめました・・・


んで、ゆめみちゃんを描いてみました。
手に持っているのはスノーグローブで中に入ってるのがイエナさんです。


クリスマスイブの朝のお天気ニュースで「夜十時ごろに満月と火星がすぐ近くに
見える」と言ってたので夜に星を見にベランダに出てみたのですが曇ってて
見えなかったです・・・。ちょっと悲しかった。(クリスマス当日も曇ってて見えません
でした)


ふたご座流星群もチャレンジしてみたのですが、うっかり忘れてて一番見える日を
逃してしまったのでやっぱりダメでした。
環境の良い場所だったらもう少しくらい見えたのでしょうが、うちのベランダでは
無理でしたー・・・。
そして三十分も上を見ていたので翌日首が痛くなったよ。


・・・とまぁ、夜空を見ながらゆめみちゃんを思い出したりしている毎日です。


そして今から冬コミに向けて出発します。

スポンサーサイト

宇佐美

ゆめみちゃん








クラナドアニメの感想をまとめてあげてみました。
気が向いたら読んでみて下さいな。



んで。ことみを沢山描いてたらゆめみちゃんも描きたくなったので描きました。
シナリオライター繋がりで・・・。(どっちも涼元さんシナリオ)
しかし、ゆめみちゃんのコスチュームは何回描いてもよくわからない・・・。
難しいよー。


そういえばPlanetarianのドラマCD最終章をこの前買ったのですよ。
1章を買ったものの、ほとんど聞かなかったのでもう買わなくてもいいかなと思ってたの
ですが「星の人」+「チルシスとアマント」が入ってると聞きまして、悩みに悩んだ結果
買いました。
ドラマ2本入りならお買い得感があってよいと思います。



さて、涼元さんの新作が読めるのはいつになるのかしらねー?
気になる気になる。

宇佐美

第12話




クラナド12話感想


新しいギャグを披露することみ。
これは最初にクラナドアニメ化の発表の時の映像にも入ってたネタですねー。


みんなでお出かけは日にちに対する発言が無かったですが、G・Wでは無いのかな?
(連休って言ってないしね。)
そして、ここで風子登場ですか!
風子マスターになったのに、特にそれ絡みのイベントは無いなーっと思ってたら
こんなところで風子が駆けつけましたよ!
風子のセリフの感じだとまた出てきそうですね・・・。
(この子はまだ元気に眠ってるのか・・・)
9話で泣いた人には不満だったようですが、まぁこういうのも面白くていいなと
私は思いましたー。


あと夕焼けに飛行機雲は悲しくなるよー。

帰り道で少し考えてる感じのことみはやっぱり「あれ」を悩んでいるのかなーとか妄想。




バス事故も早いですなー。

で、壊れたように泣き崩れることみはAIRの観鈴ちんの癇癪よりも迫力ありました。
あれもすごい映像でしたよね! ってか、京アニはやっぱりすごいね!
(どっちもアニメの方が映像で訴える分、ゲームで文章読むよりインパクトある演出に
なってるわけですが。)
ここでもう一回飛行機雲を出すってところが追い討ちです。


ことみのお家ももう登場です。
荒れ果てた思い出の庭を見るとやっぱりどきっとします。
夕焼けの中の荒れた庭が、一瞬、過去の美しかった庭に被って色がつくところも泣ける。
そして朋也が思い出したところで12話終了。
次回が三週間後って・・・。休み長っっ。



次回予告の感じだと次々回までことみシナリオなのかな?(14話まで?)
予告に入れてないだけかもしれませんが、最後にあるあの涙腺決壊イベントが予告に
なかったから・・・。
(全体的にテンポよく進んでいるので、つめればあと一話で終わる気もしますけど・・・
どうなのでしょう?)



そうそう。次回は作画監督が堀口さんだから、また楽しみが大きいのですよーv
いつも以上にかわゆいことみが見たいわーv






そういえば。
クラナドDVD第一巻が届いたので、その感想もついでに。


設定集が欲しくて予約した限定版ですが、設定集の方は・・・やっぱりあまり絵が
多くなくて、まぁこんなものかなといった感じだったのですが(カラーじゃなくていいから
設定の絵が沢山はいってると嬉しかった)あまり興味なかったオーディオコメンタリーが
結構面白くて、買ってよかったなと言うのが感想です。
特に製作スタッフのコメントをアニメ一話ずつ見ながら聞けるのは面白いもんですね!


第二巻の特典冊子はOP、EDの絵コンテだそうですが、絵コンテ全部が入ってたら
嬉しいのですけど・・・これもあまり絵が無かったら悲しいなぁ。


そもそも、最初は一巻しか買う気無かったのに、現在四巻まで予約してます。
近いうちに全巻予約すると思います。
ううーん。全部限定版だから結構な金額ですな・・・。
まぁ。普段あまりDVD買わないからいいか。


↑とか言いながら「おおきく振りかぶって」のDVDも九巻だけ予約してしまいました。
テレビ未放送の26話収録と聞いて!(榛名の話だし!)





宇佐美

第11話







クラナド11話感想


冒頭からことみの殺人バイオリン炸裂。
みんなに全力で止められて不満そうなことみがまたかわええですなぁ。


藤林姉妹のエピソードも同時進行でちびちびと消化してますね。
次はこの二人なの?
そして勝平は出番なし?
どうなるのかしらー?



二人で休日の図書室!
大好きなシーンです!!
「一昨日は兎をみたの。昨日は鹿。今日はあなた。」
・・・また泣けるセリフを言ってくれる・・・。(しかしシナリオ知らない人には
気持ち悪い電波だろうなぁ・・・。ゲームだと最初にもっと分からん事言ってきますが。
それも最後になると泣ける伏線になるところがことみシナリオのすごい所)
そういえば「ふたりで半分こ」ってセリフはまだ出てないよね?
「はしっこがおいしいの」も!!


そして朋也の夢のカオスっぷりがすごいですー。
演出考えた人・・・何か受信してるのかしら?ってくらいに。



バイオリンコンサートもさくさくこなしていきますね。
美佐枝さんが昔生徒会長だったこともここで出すのねー。智代シナリオの伏線にも
なってて重要エピを無駄なく消化!


もう少し平和な日常が続いたら激動のことみの過去にー・・・って感じで終了。
今回の次回予告は普通でした。





宇佐美

第10話








クラナド10話感想


久しぶりに幻想世界ですよー。
相変わらず作画がすっごい。 フルアニメーションだそうですね。(DVDのコメンタリー
で言ってた。お金と時間がかかってるなーっ)


そして光の玉が二個に増えてるー。早っ。


今回からことみエピソードですね。
前にことみは後の方がいいとか言ったのですが、よく考えたらことみは誕生日がからむ
からあまり後ろには出来ませんよね・・・。
ことみの誕生日が5月13日で、渚の部員募集説明会が15日だから、ことみの誕生日
の後に演劇部関係のエピが少し入るのかな?(ずーっと演劇部復活の活動してない
もんね・・・)
ことみもだんご大家族が大好きという事も発覚。



予告でMADにされていたことみのお友達増量イベントー。
杏は洒落にならないくらい怖い顔してたから予告にネタとして使われなかったのかしら?


クマの着ぐるみに抱きつくことみがかわええです~。
「(クマのぬいぐるみとか)大好き」のセリフは重要な伏線ですよ!
ってかことみ絡みはセリフの一個一個が伏線な事が多いな・・・
そして「ああ、これはあのエピソードの伏線・・・」とか思う度に思い出し泣きを
しそうになるのは困ったものです・・・。
(風子からヒトデの木彫りを貰って「プレゼント」という言葉に反応することみとかも
そうでしたし、朋也に「名前を貸すだけでもいい」と言われて「名前」に反応する所
とかもですね)
ゲームもことみシナリオは二回目以降がまた味わい深いので、最後まで見たところで
また頭から見ると、ことみに対する感想が変わるかもしれませんよ。
ぜひオススメ。
(私のことみに対する第一印象は「電波ちゃん」でしたもの・・・)


仁科さんも登場。
ここで仁科さんと知り合いになる事で、後で演劇部復活関係のエピソードにいろいろと
からむのでしょうね。
仁科さんもかわいらしいわぁ。

あと、ことみのバイオリンのシーンはどうなるのかなと思ってたのですが、なかなか
破壊力のある演出ですねー。
展開がやや速めな気もしますが、重要エピソードは拾っているところがすごいです。


次回予告はことみのツッコミ素振りで〆ッ。


宇佐美

第9話




クラナド9話感想


一回目見たときは気付かなかったのですが、タイトルのところに光の玉が!!
(二回目に、ぼやーっと見てて気付きました。遅いよ!)


夜の部室でキャンドルに火をつけてそれを見つめる風子。キャンドルがどんどん
短くなっていくのがせつない。
朝になって、二人しか居ないのにジュースのパックが三つ残っているのも
ヒトデの彫刻が残っているのもせつない。
風子を忘れちゃった二人が信号待ちをしている時、それでも二人の間にひとり分の
スペースがあるのがまた悲しくなっちゃう。


そして二人が風子を思い出したシーンをみて、やっぱり幸村先生エピソードもどこかで
入れて欲しいなぁと思いました。(春原との出会いにもからむから、ちらっとでも
入るかな?)


結婚式のシーンもとてもキレイで良かったわぁ・・・。
ゲームだと公子さん、ベールだけでドレス着てないのがさみしかったんだけど、
アニメだとちゃんとドレス着て、場所は学校だけどきちんと式あげましたって
感じになってるのが安心しました。
風子もこの方がいいでしょうしね!



結構じっくりと話数をかけて描いてくれたのも良かったなv
とりあえず、しばらくは風子とお別れですね。
OPのシーンを信じるなら、また登場してくれるはずなのでそれまでに元気になってね。
みたいな感じで〆。



余談ですが、「公子の日記」(ドラマCD)を最近聞きましたがおもろかったです。
公子の心の中のツッコミがナイスすぎです。
こういう人だから風子の姉をやっていられるんですねぇ・・・。みたいな感じでした。





お久しぶりです、壱です。

ひぐらし2期が終わっちゃいましたね。
私はアニメしか見ていないのでかなり分からないことだらけの展開で
???でした。
でもハッピーエンドみたいだしまあいいか・・・と思っていたら
3期あるのですか!びっくり。
まあその前にいろいろ知ってすっきりしたいので宇佐美が借してくれた
PS2版をやります。

あ、今日の早朝のSOS団サイトの消失たまたま見れてよかったです。
長門の後ろ姿がなんかかわいい。
昨年もこんなイベント(?)あったそうですが毎年やるのかな。
遊び心がうれしいな~。
2期は春からでしょうか?楽しみです。

プロフィール

壱と宇佐美渉

Author:壱と宇佐美渉
壱(姉)と宇佐美渉(妹)の日記など。

くわしくはカテゴリの自己紹介から。

現在コメントへの返信はしていませんが、すべてちゃんと読ませていただいています。
ありがとうございます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。